えごまと音楽の町-川本町へようこそ。宿泊、観光、特産品、食べる、イベント、三江線、石見神楽の情報を発信中。

石見銀山の玄関口-川本町からの島根観光、川本町観光、宿泊、特産品、食べる、地域情報の発信【PLUS M@X もっとかわもと】【かわもと萬菜市場】
 
川本の観光情報
観光についてのお問合せは0855-72-0636へ かわもとで観光 三江線情報 イベント情報はこちら川本町のイベント 道の駅かわもとのイベント
川本のオンラインショップ
FAX注文専用オーダーシートはこちら メルマガ登録 10000円以上お買い上げで送料無料

トップページへ戻る

<営業日について>

【ご質問・お問合せ】
道の駅インフォメーションセンターかわもと
〒696-0003
島根県邑智郡川本町因原505-5
tel.0855-72-1111
fax.0855-72-1740
mail mansai@plus-max.com(@は半角)

plusmaxblog管理人のブログ
 
●秘湯-湯谷温泉(弥生荘)
 
■『湯谷温泉 弥山荘ホームページ』…現在、作製中です。今しばらくお待ち下さい。
施設紹介湯谷温泉と歴史泉質・効果効能
湯谷温泉「弥山荘」、お問い合せは0855-72-2645まで!
 
湯谷温泉について
湯谷温泉 みせん荘 浴場
 
この温泉につかると、神経痛が和らぎ、楽になる。
*お客様の声*
●しばらく通っていたら子供の皮膚炎が治りました!
●この温泉はぬくもりがよくて、あがった後もぽっかぽかで汗がでます。真冬でも半日たってもぬくいので、冷え性の私には助かります。
●冷え込みが激しい日は間接が痛みます。ここの温泉は、あがった後もからだが温かいので痛みが和らぎます。
湯谷温泉の歴史
今よりさかのぼること500年前。時は戦国時代。
川本には、戦いで傷ついた武士を癒すと有名なとある温泉別荘があった。その名も弥山荘・・・>>続きを見る

弥山荘から徒歩一分。長江寺という寺がある。中世の頃、この地域を治めた小笠原長隆公の菩薩寺で、そこには「獏まくら」なる珍宝がある・・・>>続きを見る
 
施設情報
湯谷温泉「弥山荘」、お問い合せは0855-72-2645まで!

●営業時間
  10時00分〜20時00分 (※最終〆館 19時30分)

 ☆お食事コーナー☆
 11時00分〜14時00分
 17時00分〜19時30分 (※ラストオーダー 19時00分)
 
●定休日
  毎週月曜日(※月曜日が祝日の場合は翌日)
  12月31日(大晦日)

※宿泊施設はございませんのでご注意下さい。

■浴場
一般湯(気泡浴・ジェットバス)源泉かけ流し湯・つぼ湯(源泉かけ流し)・ドライサウナ・ミストサウナ
>>浴場、料金表を見る

■レストラン
地物食材を使ったメニューが豊富なレストラン
>>レストランメニューを見る
■休憩
大広間、古民家風和室
>>休憩場所を見る

■販売コーナー
地元、島根の特産品販売
>>販売コーナーを見る

MAP

■住所
島根県邑智郡
川本町湯谷781-2

■お問い合わせ
0855-72-2645

 

 

 

 

 

川本はこんなところです!美味しいもの・観光紹介

↑ ページ上部へ戻る
石見銀山の玄関口-川本町の特産品販売-えごま、石見神楽グッズ、手紡ぎ羊毛グッズ、農産品、バクグッズ、鮎【かわもと萬菜市場】